育毛は頭皮を回復させることから

改善率が高い育毛とは

毛を育てるより「頭皮を育てる」育毛を

頭皮や毛穴に異常があるのに、健康な毛は育たない

頭皮チェック

人間の体はたくさんの組織・器官が関連し合って恒常性を保っています。

だから「毛だけが老化、生えなくなる」ということはないのです。

毛が生えなくなるのは、毛穴の中だけでなく体全体の歪みが影響しておこっているのです。

だから、毛根だけに育毛剤をつけても、「少しだけ毛はしっかりする」くらいで、全体的な影響や効果は見られないのです。

レストルでは、47年も薄毛に関わり、多くの薄毛のカウンセリングと施術をおこなってきた経験から、薄毛を回復させるには「頭皮を回復」しなければ毛は回復してくれないし、 体の中を整えなければ回復できない薄毛もあることを示すたくさんのデータを持っています。

そして、育毛剤を振りかけて効果がある、回復できるのは「ほんの初期の薄毛」、「単純な薄毛」に限られていることを知っています。

ネットで検索して育毛法を探している、薄毛に効く育毛剤を探している人は、このことを理解して「新しい育毛」に組み立て直すべきです。


育毛は「部屋の中の火事」とおなじ

毛根図
薄毛は毛穴の中で進行している

部屋の中のどこかで火事が発生し、しだいに火の勢いは強くなり、燃える範囲が広がっていきます。

でも、ボヤなら「外からは異常が見られない」状態です。
どんどん火は燃え広がり、やっとすき間から煙がでるようになり、煙を見て「火事では」とあわてることになります。

でも、部屋の中は「手のつけられないくらい火の手が廻っている」状態で、壁や窓が燃え尽き、火が表に出てやっと「大火事だ」とあわてて消防しています。

薄毛の状態もこれと同じで、「薄毛は毛穴の奥で静かに進行」しており、鏡で見ても何の異常も見られません。 目で見て「薄毛では?」と気づく頃には、毛穴の中は「すでに進行度3まで進行」しているのです。

育毛のいちばんの間違い、育毛に失敗する理由は「見た状態で育毛ケアを組み立てる」ことです。

見た目よりずっと進行し悪化している毛穴の中の進行状態に合わせた育毛ケアでなければ「効かない」ということになります。


毛孔の萎縮と角化、毛細血管の粗造化

薄毛の進行
上の図と比較してみると
毛孔の育毛環境が大きく悪化しています。毛細血管もすくなくなっています。
毛根の酸化

薄毛は、毛だけに異常や老化がおこるのではないのです。

上の欄の毛穴の断面図と、左の断面図を比較してみて下さい。
薄毛の頭皮には、下記のような「多くの異常や老化、劣化が現れ、進行」していくのです。

毛孔の壁(内根鞘皮)が角化し荒れた状態、毛孔が詰まり酸欠状態になり常在菌の異常繁殖(イヤなニオイ)、 皮脂が出にくい状態、皮脂の酸化、毛細血管の減少と粗造化

つまり薄毛を回復させるには「頭皮を作り替える」元の状態に戻さなければならないのです。
育毛剤を振りかければ「毛は元気になる」が、毛を育てている頭皮の回復まではできないのです。

もちろん毛にも異常や老化が現れて来ます

細胞分裂の低下、毛根が細くなる、毛の寿命が短くなる、途中で抜けやすい、毛質が悪くなる、うねりがでる、成長期が短くなる

髪は「体と心の余裕で育てられている」が、ストレス、疲労、生活習慣、食生活など、いろいろな要因も毛の生育に影響します。
つまり、薄毛を回復させるには、髪や頭皮だけでなく、体全体、使っている商品に関してまで調整していく必要があるのです。


なぜ、薄毛は治りにくいのか 失敗の原因

頭皮料塗布

「医薬品の育毛剤だから効くはず」とか「医薬部外品だから効果があるはず」と期待していると失望は大きい。

薬理的に効果が証明された育毛剤でも、臨床=実際の薄毛に使うと効かないことが多いのです。

なぜ、効き目が現れないのか。
効かない要因はたくさんあります。

◇「薄毛」とひとくくりにしているから。
薄毛の原因はいろいろ、どんな薄毛か、薄毛の原因が複雑だから。
◇進行度の見誤り。
眼で見た進行状態と、毛穴の中の進行状態は大きく違います。
◇使い方、使う量、使う回数が適切でない。
予防のため、初期の薄毛、進行した薄毛、薄毛の部位で違います。
◇手当法が適切でない。
シャンプーして、育毛剤を振りかけ、マッサージすれば薄毛が回復すると考えていますが、そんなに単純ではありません。
◇プラス面ばかり期待している。育毛は「足し算。引き算」
シャンプーすればきれいになる、 育毛剤を振りかければ有効成分の効き目が、などプラス面ばかり考えず、マイナスを考慮する必要があります。
◇かんたんにあきらめすぎる。そんなに早く効くはずがません。
育毛剤をつければ、すぐ効きはじめ、効果が目に見えると期待しているとがっかりするし、「この育毛剤は効かない」とあきらめてしまいます。
◇商品でなおすのではなく、手当法で改善していく。
効果の高い商品でなおすのではなく、 「どのような手当法を組み立て実行するか」が重要で、そのケアのしかたにどのような商品を使うかです。


家で可能な「失敗しない育毛」の手順

頭皮チェック

方向違いの育毛、適切でない育毛、本人の体質や症状に合わない育毛を続けていると「症状の進行、慢性化、こじらせ悪化」という結果になり、ますます治りにくい状態となり、費用もかさむことにもなります。

だから、「じぶん流の育毛」なんて考えないで、次のことを考慮して手当法を組み立てて下さい。

①画像解析診断で、「いまどのような状態になっているか」を専門家に調べてもらう。

②育毛シャンプーだけで4週間ケアして、その経過を見てから「本人の症状に適した育毛法」を組み立て実行する。

③定期的な画像解析診断をおこない、経過観察し、手当ての微調整をおこないながらケアを続ける。


プロの証言「育毛剤が効かない理由

薬品をピックアップ

「育毛剤が効かない」と不満を持ち憤慨する人は多い。
でも「育毛剤は効くように造られている」はずです。
なのになぜ効き目が現れないのでしょうか。

①ローションタイプの育毛剤は「弱った損傷した皮膚を保護したり改善する作用がない」ため、 健康な頭皮にしか効果を発揮しないのです。

②薬剤の有効時間、有効条件を知って使う。
育毛剤をつければ効く、商品に書かれている使用法で効くと考えていると期待外れ。

③薬剤が浸透する皮膚組織、受け取る血管の状態
効くはずの薬剤が患部まで届かない、受け取る血管に問題がある、など、つければ効くと考えるのは間違い。

④予防、初期、進行、慢性化などを考慮した使い方
つまり、症状を見分けて適切な「使い方」、症状が変わると使い方も変えなければ。

⑤効果は直線的ではない
つければすぐ効果が現れ、効果が目に見えるなんてことはありません。
症状により数ヶ月も効き目が確認できないことも多い。


プロのアドバイス、指導がひつよう

カウンセリング

眼に見えている薄毛で手当を組み立てると改善率は低い。

①目に見えない毛穴の内部と髪や頭皮に現れているかすかな兆候、体質や生活習慣、など総合的に分析したデータを元に「本人の育毛法」を組み立てます。

②「育毛法」に使う商品の選択、症状に適した使い方、使う量、使う回数などをきめ細かくレシピにします。

③できれば「テスト施術」して、使い方などを説明しながら「手当ての結果」を体験して頂きます。

④家で実行 質疑応答しながら手当てを続けていきます。
「家で本格育毛」が基本 カウンセラーとメールで応答しながら続けていきましょう。

家で本格育毛する人が増えており、 担当のカウンセラーとメールや電話で質疑応答しながら「マンツーマン」のケアをして頂いております。
くわしいことは こちらのフォームよりご相談下さい。


頭皮、毛穴の育毛環境を考えた

育毛剤

頭皮エッセンスの使い分け

いままでの育毛剤は、弱っている毛を元気にする「強壮剤的な育毛剤」か、 研究室の試験管内で薬理的に効果が実証された育毛成分を組み合わせた育毛剤でした。

でも「頭皮や毛穴がおとろえるか、異常」があるため薄毛になることがわかり、頭皮や毛穴の組織、 毛穴の中の育毛環境をよくする育毛剤が高い評価を得ています。

毛の老化に直接作用する育毛成分に加えて、頭皮の早期老化、毛穴の萎縮、内根鞘皮の回復など、 「毛が生育する環境に戻す」新しいタイプの育毛エッセンスです。

進行度、薄毛の部位により育毛エッセンスのSⅠ~SⅢを使い分け、または重層塗布することで相乗効果が得られるようになっています。

レストルでは、薄毛の回復施術47年の経験から「育毛」と「養毛」、それに「発毛」と分けて考えるのではなく「頭皮や毛穴の状態」により、育毛剤を使い分けるほうが効果的として、11種類の「頭皮エッセンス」を症状や部位により使い分けしています。

新しいタイプの頭皮エッセンス
頭皮エッセンスSⅠ  100ml  9,000円(税別)
頭皮エッセンスSⅡ  100ml 10,000円(税別)
頭皮エッセンスSⅢ  100ml 12,000円(税別)
頭皮エッセンスSⅣ  100ml 16,000円(税別)
頭皮エッセンスSⅤ  100ml 18,000円(税別)

認定者が画像解析診断をおこない、手当ての方法、頭皮エッセンスの使い方をアドバイスしております。


会員制にする理由 お得なレストル会員

カウンセリング

会員になり「継続して手当てをしてもらう」ことで、「改善率が高くする」ことができるのです。

会員にとっても次のようなメリットが

①担当のカウンセラーから常時アドバイスが受けられる。
②会員価格で商品を購入できる。(価格の70~80%の会員価格)
③プロが施術に使っているプロ専用の商品の購入(市販のしていない)
④カウンセラーからメールまたは電話で直接アドバイスを受けられる。

つまり、担当する専門家から常時アドバイスをもらいながら、ケアに使う商品も「販売店価格」で安く購入でき、手当てが続けられることです。

これにより、家で専門的なケアができ、改善率の高い育毛が可能になります。
入会のお申し込みは こちらのフォームからお申し込み下さい


育毛専用の商品について

笑顔のカンセラー

「効果は高価」といわれ、効果の高い成分は高額で、その効果の高い成分を「効き目が期待できる量だけ配合」した商品は、高額になります。
じっくり考えて見て下さい。

あなたなら「効き目の確かな成分を安く売りますか」
安く売るのは「何かの仕掛け、理由」があるはずです。
損をしてまで売る人は居ない。安く売ってもまだ儲かるから。
確かな会社が確かな商品を安く売ることはありません。

だから「効き目を優先させた商品」が、「○○%も値引き」なんてことは疑問を持ってください。

レストルでは、「効き目が期待できる量」を配合した商品、実際に薄毛の頭皮で効果が実証された商品を販売しています。

できるだけお客様の負担にならないよう「製造直販」で、しかも続けてご使用いただくために「会員価格」を設定しています。

シャンプーは生涯続けて使う商品です。
薄毛にならない、美髪を保つエイジケアのシャンプーなど、毎日のように使うシャンプーは、 会員価格で購入できる(30%も安く、しかも送料を当社負担)ようにしています。

レストルディフェーザシャンプー 210ml 5,060円(税込み)
会員価格 3,600円(送料無料)

レストルリバイブシャンプー   210ml 6,600円(税込み)
会員価格 4,600円(送料無料)


シャンプーの購入者に プレゼント

オイル

セリナシッタポジティフオイル 20ml 2,800円(税別)

育毛はプラス効果だけでなく「マイナスをなくす」こともたいせつです。
だから、トリートメントやコンディショナーは、できるだけ使って欲しくないのです。

セリナシッタポジティフオイルは、髪の保護し防御している成分の油溶性原液です。

傷んだ髪、もつれやすい髪、クシ通りの悪い髪には、手に取ったシャンプーに1~2滴加えて、かき混ぜ、シャンプーして下さい。

髪が長い、ひどく傷んでいる髪、トリートメントが必要な髪には

ディフェーザトリートメント  250ml  6,600円(税込み)
ディフェーザアミノローション 150ml  6,600円(税込み)

どちらも 会員価格 4,600円(送料無料) で購入できます


↑ PAGE TOP