副業、在宅で高収益

副業、在宅で高収益

カウンセラーになろう

在宅で、副業として、将来のために、タンスにある資格を有効活用

ガッツ

育児のため「在宅でできる仕事」をしたい。

じぶんの時間を有効に活用して「副業」で収入を得たい。 

タンスに眠らせている美容師、理容師の資格を有効活用したい。 

エステの経験を生かしたい。

将来、カウンセラーで独立して店舗経営をしたい。


販売者では売れない時代に

悩む

商品は豊富にあっても「売れない」「儲からない」時代です。 

だから「値引き販売が当たり前」となり、販売者の利益がほとんど無くなるどころか、「自分たちが仕入れるより安い価格で値引き販売」されています。 

でも、確実に利益を上げている会社があり、もうけている人もいます。 

それは「カウンセリング販売」をしている人達です。 

お客様の体質や肌質、現れている症状を分析して、「効果や機能が高い商品」を会員価格でお渡ししている人達です。


こんな「話」を聞くようになりました。

チェック

「肌を美しく保つなら洗顔剤は使わない」
「シャンプーを使うから薄毛になりやすい」 

これは「真実」であり、半分は間違っている情報です。

真実の面は「毎日洗顔することで潤い成分が洗い取られる」ので、肌はストレスを感じて、透明な素肌状態が失われていく」からです。

間違っている面は「商品により」「人により」「体質により」「症状により」「年齢により」美肌を保つ条件は違うからです。 

このように「どのような人がどのような化粧品を選ぶか」「どのように使うか」を的確にアドバイスする人がひつようなのです。


販売者のアドバイスと、カウンセラーのアドバイスは違う

化粧品の販売を目的としてアドバイスするのと、使う人の肌質や体質、現れている症状などを分析して「商品選び、使い方、ケアの方法」をアドバイスするのでは、大きく違ってきます。

カウンセラーは「都市伝説」にだまされません 

メーカーは、商品を使ってもらうため、いろいろな都市伝説を作り、それを真実のごとく宣伝し、広めています。 

そして、多くの販売者は「それを真実」として信じ、販売しています。 

・毛穴が詰まっている。
・皮脂を取らなければ。
・小顔になる化粧品、スリムになる化粧品
・配合成分の効果を化粧品の効果のように錯覚させる
・効果があらわれる量無視した宣伝
・コラーゲンとニカワの違い、疑似成分

カウンセラーは、このような都市伝説やすり替え効果に惑わされない「皮膚科学、毛髪科学に基づいた知識」を元にアドバイスしています。


カウンセラーになるには まずメールを

パソコン

まず  にメール下さい。

当社の概要
社名 株式会社ヘルスケア・ラボ
住所 大阪府泉佐野市若宮町10-19

毛髪と美肌の研究と開発 化粧品の製造・販売 美容室の経営

理・美容室の育毛と美肌の講師として活動  製薬会社の学術講師

皮膚科学、毛髪科学に基づいた高機能性商品の開発と製造、販売

↑ PAGE TOP