製薬会社とのコラボ 新しい育毛の開発

育毛相談の無料電話を開設

0800-919-1960 相談時間 10時~18時
クイック イクモウ


育毛手当で、さらに悪化させるケースが急増 いいまでない副作用が

頭痛

育毛の医薬品やサプリメントが広く出回り、いままでにないくらいの副作用や悪化をさせ、こじらせた薄毛の相談が急増しています。

メールに頭皮の写真を添付したり、抜け毛を送っての相談、直接遠くから来られての相談など「いままでにないひどい副作用や悪化のケースが増え、深刻さがうかがえます。

そのような方のため、「じぶんに適した育毛ケア」をするための「相談コーナー」を開設しました。

このようなかたの電話を受け付けています。

①手当てをしているが、なかなか効果が見られない。かえって進行しているようだ。

②いまの手当でだいじょうぶなのか不安。

③いろいろ手当てをしてみたが、よくならない。

④じぶんに適したケアをして治したい。

⑤家で本格的な育毛手当てをして治したい。

慢性化した症状や、なかなか改善が見られない症状に関しては「複数の専門家からの所見」で、的確な手当法や知識が得られます。

薄毛は進行させてしまうほど「回復率」は下がり、「手当に要する時間」が倍々となっていくので、最初から的確なケアをしたほうがいい。

それにはまず、薄毛の原因とじぶんの体質的な要因や進行度などをチェックして手当を組み立てなければなりません。


直接来られない方のための 無料相談電話

電話

レストルに来られる方のほとんどは「すでにいろいろなところで相談してきた」人が多く、こじらせてしまった人たちです。 

また直接来られない人は、メールでの相談、メールに写真を貼り付けて来られる方も多くなり、そのいずれも「いろいろな手当や商品を使ったがよくならない」という人たちです。 

薄毛の原因はたくさんあり、しかもいくつもの原因がかさなって発症し進行しているので、「この手当をすれば」とか「この商品を使えば」といった育毛法では改善率はすごく低いのです。 

失敗を重ねるほど「心の分野でも治りにくくなる」し、続けてやらなければ効果が見られないのに、効果が現れる前に「効かない」と判断してやめてしまう例も多いのです。

このように「悩み、迷路に入っている薄毛」のかたのため、解決法をアドバイスするための相談電話を公表します。(いままでは特別な人たちだけに知らせていました)


相談内容と手順

女性

出来るだけ多くのかたに便宜を図るため、相談されるかたは次の手順でお願いします。

1.お名前、年齢、性別、電話番号、お仕事の内容、いまおこなっている手当、ストレス度、症状や進行度などをお聞きするので、あらかじめまとめておいて下さい。(匿名、非通知は不可) 

2.難治性、またはこじらせた症状、心因性などの薄毛に関しては、本人に確認してから「より専門的なカウンセラー」と交代することもあります。

3.自宅でケアを希望されるときは、改めて「フォーム」に記入してもらい、手当に関してはメールまたは電話での質疑応答、画像による確認などをおこない手当を続けてもらっています。

4.混雑時には、ケースにより「後ほど当方から電話で連絡」するケースもあります。


混雑時には

カルテ

「治したい心」と「治してあげたい心」が1つになって、はじめていい方向に向かうことができるようになります。(つまり、あなたとカウンセラー) 

姿の見えない電話でのカウンセリングは、「心が通じ合う」のに双方の真摯な気持ちが大切です。

相談電話を受けるカウンセラーは、相談者1人1人に心を込めた相談をするため、長引いたりして「なかなか電話が通じない」こともあります。 

そのような場合は、メールに「電話による相談」と書き「お名前、年齢、性別、お仕事の内容、いまおこなっている手当、ストレス度、症状や進行度など」を書いて送って下さい。
できれば「デジカメまたはスマホで撮影した頭部の写真(斜め上からの正面と後方から)を添付して下さい。


改善率を高めるための会員制

女性

どんな薄毛でも効く育毛成分はありませんし、使い方により効果は大きく違ってきます。
また、薄毛の改善には数ヶ月、長い場合は年単位でケアしなければなせない症状もあり、症状が変われば「手当法や手当の商品や使い方」がかわるので、継続して的確なケアをおこなうためには「1人のセラピストが担当」しなければ経過がわからないので、改善率は低下します。
会員制にするのは「担当するセラピストが継続してアドバイスする」ためのシステムです。 

薄毛の改善のためには「体質、性別、年齢、生活環境、仕事の内容、ストレス度、家系的な要因、性質、食事の傾向、その他」など、あらゆることをチェックして手当を組み立て、使い方などを細かくアドバイスするひつようがあります。 

また、手当に使う商品の購入費用などの出費も出来るだけ抑えたいものです。 

そのため、専門家のアドバイスのもとで手当を続け、使う商品も「販売店より安く購入」できる「ラボ直販価格」を会員のために設定しています。 

既製服ではぴったりしない人がいるように、特殊な症状には「オーダー商品」を作成して提供しています。


薄毛、AGAを改善するための手順

電話

①無料相談電話 0800-919-1960 で現在の状態をお聞きし、的確なアドバイスをいたします。

②入会して家でケアされるかたは「入会用フォーム」をお送りします。

③これから先の具体的なことは「本人に適した手当法」とともにお送りします。

④本人に適した「育毛プログラム」にしたがい、手当を始めます。 

⑤担当のセラピストと緊密に連携し、アドバイスの元に手当を続けます。


高機能性の育毛商品を「直販価格」で

電話

「効果は高価」で、効果の高い成分は「高額」ですし、その高額な成分を「効き目が期待できる量」配合すれば商品は高額になります。

例えば「育毛剤は12000円」くらいで販売されていますが、流通経路は「製造-卸-販売-消費者」となっており、それぞれが「中間マージン」を得ています。

レストルは「育毛研究と開発には、45年の実績を持つ」製造メーカーで、そのメーカーが「製造-消費者」のシステムで直販することで(レストル元気塾の特別会員のみの価格)「高価な成分を効き目が期待できる量を配合した商品」を同じような商品の半額以下で購入できるシステムにしました。

このシリーズは「業務用」としてレストルクリニックなどで施術に使い、効果が実証された「業務用商品」をレストルのみの直販品としました。 

これらの商品の販売は「セラピストなどの専門家がカウンセリングをおこない、相談者の体質や症状に適した「育毛プログラム」を組み立て、使っていただいています。

↑ PAGE TOP