中学生、高校生、大学生の薄毛

もう危ない中学・高校・大学生の薄毛

皮脂でギラギラ、頭皮が赤い

遺伝的な形質、食べ物、受験ストレス、友人関係などいろいろな要因で頭皮の育毛環境が悪化しています。

自分の体質を考えない洗い方や手当法も、薄毛を進行させる大きな原因となっています。

洗って皮脂を取るくらいで薄毛が予防できたり改善できるなんてことはありません。
なので、あまりシャンプーしすぎてもいけません。


M型脱毛、ひたいの後退

ひたいの後退は回復が難しく、長期間本格的な手当を要します。

育毛剤のつけかたやマッサージの方法なども薄毛改善の重要なポイントになります。当店では本人にあった手当法や育毛剤のつけかたなどを実践しながら説明しています。

改善率を上げるには「できるだけ早い時期から本格的な手当をすること」しかありません。

つまり手当より予防を心がける、予防でも本格的な手当をすることが大切です。


いちばん多いタイプ 頭頂部の薄毛

ある日友達から「おまえヤバいぞ」といわれ始めて気づくことがよくあります。「はげ、はげ」と友達からからかわれるのがつらいと言います。

本人は相当傷ついているので、周りの人はあまり髪のことはいわないであげて欲しい。

残念ながら若年性の男性型脱毛症は形質遺伝の要因が強いので進行が早く激しく現れることが多い。

だから「手当をしていてもじりじり進行する」というケースが多い。専門家との連携で、症状に適した手当法を組み立てることと、状態が変わったら方向修正をすることが大切です。

社会に出てから後悔しないよう、早めの予防と手当を続けましょう。


薄毛になりにくい育毛カット(Eカット)

毎月3000円のカットで(スクールカット)

企業秘密なのであまり詳しいことは言えませんが、男女とも「ハゲやすいヘアスタイル」があります。そして逆に「薄毛になりにくいヘアスタイル」 「育毛効果のあがるカット法」があります。

当店では、毛が弱っている方や薄毛の兆候が見える方、薄毛の方には育毛カットを提案しております。

他店とおなじくらいの料金なので、毛の将来が心配な学生さんはぜひ当店へ来て「Eカットを」と指定して欲しい。

↑ PAGE TOP