まずは抜け毛の精密チェック

まず「抜け毛の精密チェック」を

「遠くの方にもより的確な手当を」が目的

舟橋 成彬

・レストル育毛法創始者
・主席カウンセラー
・リストア育毛研究会専任理事
・レストル商品開発者
・気・血・水健康法開発者
・東洋医学育毛研究所所長

わたしがいちばん心配しているのは下記のことです。

◇インターネットで取得した育毛情報には精度の低い情報が多い。

◇情報を集めて「自分流の手当」や「寄せ集めの手当」「断片的な手当」をしても効果がほとんど見られません。

◇原因が複数なのに目に見える症状だけを改善する対症手当では限界があります。

◇原因を特定して的確な手当を続ければ「家庭での手当」でじゅうぶん改善できます。(ただし専門家の手当よりは期間が長くはなりますが)

だから「抜け毛の精密チェック」をすることにしました。
薄毛が心配な多くのかた、遠くて当方の育毛カウンセリングルームや美容室へ来れないは、下記の要領で抜け毛を採集してお送りください。


抜け毛の採集と送付先

面倒ですが、こうして集めると原因がよくわかります。

1.抜け毛の採集

◇シャンプー時に抜けた毛
1.排水溝にガーゼをひき、シャンプーで抜けた毛を集めて下さい。
2.ビニールの袋に入れて「シャンプー」と書いてください。

◇整髪のときに抜けた毛
1.整髪時にブラシやクシに付着した毛を集めて下さい。
2.「ブラシ」と書いてビニール袋に入れてください。

枕やシーツに付着、または落ちている毛
 これらの毛を「シーツ」と書いてビニール袋に入れてください。


2.送付

メールアドレスと3,000円を添えて下記の住所へ送ってください。

〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-2-16  サムティハイムエトアール2F
レストルクリニック 宛

下記のアンケートの回答も添えてください。

できたらデジカメなどで「頭皮」「顔の正面」の画像もお送り下さい。


3.結果の報告

◇チェックの結果はメールでお送りします。

◇同時に手当法と注意事項をお知らせします。

◇あとはメールで質疑応答をおこないます。


アンケート項目

以下の項目を記入して送ってください。

メールアドレス、年齢、性別、職業、生活環境、現在の手当、その他(詳しく)

↑ PAGE TOP