毛じらみ、頭じらみの激増

毛じらみ、頭じらみの激増

学校で増えているやっかいな「しらみ」

しらみ

あなたの子どもさんは頭を痒がっていませんか?
お子様を持つかたはいちど子供さんの頭を調べて欲しい。

写真左のような虫が多発しています。

当方にもお母様が悲鳴を上げて子供を連れてこられたことがあります。
病院か薬局でシャンプーや薬をもらい何回か使うことで駆除はできますが、また学校からもらってくることが多いので、要注意。


卵はシャンプーしても取れない

しらみの卵

髪に産み付けられている卵はシャンプーでは落ちません。
目の細かい専用のクシで取ったり、孵化して成虫になってからスミスリンシャンプーなどで駆除します。(4~5回くらいおこなう)

幼稚園や学校で感染することが多いのですが、プライバシーの関係で全校一斉に駆除ということは難しいようです。
なので、父兄が定期的に子どもの頭をチェックしましょう。

風呂では感染することは少ないのですが、布団などにこぼれたり、頭をくっつけ合って遊ぶなどして感染するので、気をつけましょう。


頭皮の除菌にはセリピッドⅡ

頭皮の防御力を高めるにはセリピッドⅡに配合されている植物性除菌オイルが効果を発揮します。

昔は赤土(水銀が含まれている)や植物成分で「キシツ(シラミやダニ)を避け」柘植の櫛でシラミを取っていました。
しかしセリピッドⅡの植物性オイルはその知恵が生かされています。

セリピッドⅡ 100ml 10,000円(税別)


ちょっとこわい話 カラーした頭皮にはしらみは住まない

子供に移ったしらみは「カラーしているお母さんには感染しません」。
これは喜ぶべきなのでしょうか。しかし、次のように考えて欲しい。

「カラーはしらみも住まないくらいの悪いエコ環境」なのです。
カラーすることで「生き物に悪い環境」の頭皮になり、その環境が薄毛・細毛の原因になっているということなのです。

カラーでシラミも逃げ出すような頭皮になっているのです。
恐いですね。


↑ PAGE TOP