薄毛が改善しない理由 もくじ

薄毛が改善しない理由 もくじ

ご覧になりたい項目をクリックすると、詳しいページに行きます。

・間違いだらけの育毛手当1

育毛にいいシャンプーという選び方をしていると失敗します。何のためにシャンプーを使うのか考えてみてください。植物性だから、保存剤が入らないから育毛にいい、石けんシャンプーだからという選び方では、薄毛は改善しません。

・間違いだらけの育毛手当2

育毛剤を何本も使ったが効かないという言葉をよく聞きます。育毛剤は「体質、頭皮の状態、進行度、炎症の有無」などを判断してから選ぶ必要があり、使い方も細かく設定する必要があるのです。「薄毛にはこの育毛剤」と決めつけるのはマチガイなのです。

・薄毛が治らない理由①商品

育毛ケアをしても薄毛が改善しない。その理由の1つが使う育毛ケアに使う商品。有効成分の配合量、処方構成、成分の品質のよしあし、処方設計者の設計目的、使い方、使う量等があり、パッケージの裏の成分表を見ても判断できない部分もあるのです。

・薄毛が治らない理由②相談

育毛手当を続けても改善しない理由の1つが相談するところ。世の中には、商品を巧みに売る販売者、医師などの資格を濫用する有資格者、寄せ集めの知識の専門家などがおり、本物の専門家を見つけるのは難しい。多くの薄毛は長い時間をかけて生活習慣的な原因でおこるものなので、「その人の生活背景」から調べて原因を探り出す必要があります。

・自己流の手当ではダメ

他人を信頼してだまされるのはイヤですし、できたら自分で薄毛を改善したいものです。しかし現実には効果は高価と正比例。専門家の診断やカウンセリングは必要。自分で情報を集めて手当をしてもその育毛手当、その育毛商品が自分に適しているかがわかりません。

・あなたの薄毛、もしかしたら

当美容室の元には毎日たくさんのメールや毛髪の精密チェック依頼の封書が届きます。最近いろいろな育毛手当をしてもよくならないという悩みのメールが多い。その原因は方向違いの手当や原因を見逃していること等が挙げられます。

・育毛剤が理論通りに効かない

育毛剤をつけても薄毛が回復しないのは当たり前です。髪は「頭皮」が育てており、頭皮が老化しているのに育毛剤をつけても頭皮回復をしなければ効果は低いか効き目はないのです。

・間違っている育毛

薄毛が治らない理由として、間違った商品選び、間違った手当法、間違ったマッサージなどが挙げられます。 一番の間違いはシャンプー選びと使い方であって、シャンプーが薄毛の原因になっている場合が多い。育毛は「じぶんの体質、症状、進行度」に適した商品選びと、使い方が大切。

・改善しない薄毛・脱毛症、AGA

薄毛・脱毛症、AGA。色々試したけど効果が出ない。
その原因は、シャンプーのマイナスを考えていないこと、じぶんの薄毛の原因に沿った手当法でないこと、じぶんの体質、生活環境を考慮していない事などが挙げられます。

・難治性の薄毛、脱毛症、結果の出ない育毛手当

医薬品の育毛剤や飲み薬が広く出回ってから、深刻な育毛被害に遭っている人が増えてきています。頭皮や毛根に「ピンポイント的」に効く育毛成分なんてありません。また、プラス面(育毛)だけ選択的に働く薬はなく、かならずマイナス面(副作用)も持っています。

↑ PAGE TOP